2017年04月27日

新入社員が目標とする、月々の貯蓄額はどれくらい?彼らの目標年収も判明。

明治安田生命の調査によると、新入社員1109名に聞いた初任給の使い道で、最も多かったのは「両親へのプレゼント」(44.1%)が9年連続。続く2位が「預貯金」(30.0%)でした。

ただし、初任給で「預貯金」が3割になったのは調査以来の過去最高値なのだとか。

(なお、両親へのプレゼント回答は年々減っている)

(参照)2017年春の「新入社員」を対象に、就職活動、働き方・お金に関する意識についてのアンケート調査【明治安田生命】
http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2016/pdf/20170331_01.pdf

預貯金の回答が過去最高値となった背景として、同レポートでは社会保障制度をはじめ「将来への不安」があるのではないか、との推測がされていました。


ところで、新入社員はどれくらいの貯蓄額を目標にしているのでしょうか?

同レポートは、毎月のお給料のうちいくら貯蓄しようと考えているかの目標額についても、アンケート調査。
彼らが目標に挙げた価格帯分布は以下のとおり。

<新入社員に聞いた、1ヵ月当たりの貯蓄目標額>

0円(特に貯金しない)・・・0.9%
1円〜1万円・・・5.7%
1万超〜2万円・・・12.7%
2万超〜3万円・・・19.6%
3万超〜4万円・・・5.4%
4万超〜5万円・・・31.5%
5万超〜10万円・・・20.0%
10万円超・・・4.2%


※資料は上リンクの明治安田生命調査(16ページ目)より。

結果、新入社員が目標とする、1ヵ月当たりの平均貯蓄額は「5万0688円!」でした。

過去最高だった前年53342円よりは減少したものの、「5万円代はキープするなど、依然として貯蓄志向の強さを感じさせる」貯蓄目標を設定していることが窺えました。


貯蓄をする理由としては、「病気や事故の備えとして」(42.8%)と「将来給料が下がるかもしれないなど不安なので」(41.0%)がツートップ。
ただし女性は、「旅行に行くため」(43.7%)や「結婚資金として」(42.9%)など、具体的な目的を挙げる回答のほうが多かったそうな。

漠然とした将来の不安だけで、お金を貯め続けるのはなかなか難しく・・・
何らかの目的意識or目標額を決めて貯金をしたほうが、お金は貯まりやすいもの。

もしも病気・事故に備えるなら、“いつまでに”“いくら貯めれば”安心できる額なのかを、一度よく考えたほうが良い(保険加入という選択もある)でしょう。


このほかレポートでは、彼らが目標に掲げる年収についてもアンケート結果が出ていましたので、最後に書いておきます。

新入社員が挙げた、“30歳時点”の目標年収で最も多かったのは500万円(49.4%)で、平均値では30歳の時に「年収584万円」でした。

※男性は平均目標が年収638万円、女性の平均目標は年収538万円。

また、将来的な目標年収として最も多かったのは、男性が「1000万円」(34.8%)。女性では「700万円」(36.4%)という結果でした。

男性で年収1000万、女性で年収700万。どちらも高いハードルですが・・・
新入社員の皆さんはぜひ頑張って、職場&社会で活躍してください。

自分にはもう年収1000万超えはちょっと無理っぽい(会社の経営幹部にでも昇進しない限り)ので、若い人を応援します・・・


↓ネットの楽天銀行は、預金金利も魅力です!




 
初任給の使い道。その理想と現実 意外? 納得? 実際に一番お金をかけたものとは?
http://www.toushin-1.jp/articles/-/3098
明治安田生命が2017年春入社の新入社員を対象に行った調査では、新入社員が予定している初任給の使い道第1位は「 ... 安田生命 2017年春の「新入社員」を対象に就職活動、働き方・お金に関する意識についてのアンケート調査を実施!

初任給に関する意識調査
https://www.adk.jp/wp/wp-content/uploads/2017/04/86fa6b9891f8f79480a8f2e09b34e2bd.pdf
新社会人にとって初任給が自立のタイミング!■初任給をもらうことで「親からの自立」を実感する 83%■成人式よりも初任給をもらう時の方が自立を実感 87%■初任給の使い道1位は両親へのプレゼント 〜2人に1人以上の 50.4%〜

 
タグ:貯金 年収
posted by ちゅーりっぷ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 貯金・借金の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449381782
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック