2013年04月29日

ダイヤモンドは、色によって値段がかなり違う。希少なブルーダイヤ9億円超。

ロンドンで24日、希少なブルーダイヤモンドをあしらった指輪が競売にかけられ、620万ポンド(約9億4600万円)で落札されました。
ダイヤモンドの重さは5.3カラットで、1カラット当たりの価格が180万ドル(約1億7800万円)と、史上最高額を更新したそうです。

英ロンドンの競売大手ボナムズが公開したブルーダイヤモンドの指輪。(AFP提供)
http://t2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTzusPTyyRqhz5g_Ci31j649cTpQdumr2pwqWIyOOsFZJ4XzGzPPQ


わずか1カラット(=0.2g)の価値が1億7800万円とは衝撃ですね。
ただでさえ貴重な天然ダイヤモンドですが、ごく稀に「珍しい色の天然ダイヤ」が見つかり、それがいっそうの高額を呼ぶという仕組みですね。

具体的にどんな色だと、どのくらいの価値なのでしょうか?

調べてみると、ダイヤモンドは色で価格にだいぶ違いがあることが分かりました。

<通常のダイヤモンド>
0.5ctの参考相場:約25〜40万円
少しくすんだものや白っぽくなっているものも、このダイヤモンド(カラーレス)です。カラーの基準で行くとD〜Kまでがこの枠に入ります。
※D〜F:無色透明、G〜J:ほぼ無色。通常はここまでですが、ファッションリングではK(僅かな黄色味)も通常ダイヤとして扱っているそうです。

<イエローダイヤモンド>
0.5ctの参考相場:10万〜25万円
カラーの基準で行くとL〜Zになり、安価なダイヤモンドです。ただし、これらとは一線を越えた鮮やかな黄色(カナリアイエロー)になると、希少性が上がって一気に高額になります。ティファニー本社に飾られているイエローダイヤがその一例ですね。
※L・M:僅かな黄色味、N〜R:非常に薄い黄色、S〜Z:薄い黄色

<ピンクダイヤモンド>
0.5ctの参考相場:40万〜200万円
発色により価格が大きく変わる(鮮やかなほど高価)のピンクダイヤは、ダイヤモンド原石全体のわずか0.01%しかなく、一般に無色のダイヤモンドよりも希少性は高いです。
オレンジ・ブラウンがかった色だと評価がやや下がります。一方で、パープル系のピンクダイヤは人気があって高価になるのが一般的です。

<グリーンダイヤモンド>
0.5ctの参考相場:40万〜200万円
放射線(処理・自然問わず)により発色するグリーンダイヤは、ピンクダイヤと同等以上の産出レア度です。ただ、放射能が当たっていた宝石の購入に心理的抵抗でもあるのか、相場価格はピンクダイヤモンドと大差が無いようです。

<ブルーダイヤモンド>
0.5ctの参考相場:150万〜500万円
天然のブルーダイヤモンドはダイヤモンド原石全体のわずか0.00001%という「奇跡に近い確率」のダイヤモンドです。(相場の上限を500万としていますが)記事でも分かるように、天然ブルーダイヤは相場すら存在しないような世界です。

<ブラックダイヤモンド>
0.5ctの参考相場:約8000円
ブラックカラーのダイヤモンドは、もっとも安価なダイヤモンドとなっています。
通常では売り物にならない褐色ダイヤモンドに熱を加え、一部をグラファイト(鉛筆の芯と同じもの)化させることで黒く見える様になります。

※これらは2013年4月現在、天然カラーダイヤの相場価格です。


こうした天然カラーダイヤとは別に、放射線・分子の照射など人工的な処理で色をつけたカラーダイヤモンド(トリートダイヤと呼ばれます)も存在します。

鑑定の専門知識の無い私たちに、天然カラーダイヤと人工処理によるカラーダイヤを見分ける方法があるのでしょうか?

上に挙げた値段の相場から判断するって?
いえいえ、もっと確実な方法をお教えしますので、以下の方法で見分けてください。


カラーダイヤモンドのグレーディングレポートを見せてもらい、「Color Origin(色の起源)」欄を確認する。

たったこれだけです。
天然カラーダイヤなら『Natural(天然)』と記載されています。(人工的な処理をしたトリートダイヤの場合は、行なった処理が記載されます)

例として、天然ピンクダイヤのグレーディングレポート画像です。【TANO JUWELY】
http://image1.shopserve.jp/www.j-tano.com/pic-labo/37993-cgl-300.jpg


天然とトリートダイヤの価値は100倍近く違うことも(ブルーダイヤの場合)あるそうですから・・・

ダイヤモンドを購入する際は、国際的に信用のあるグレーディングレポートを見てから、判断するようにしましょう。
これが無いダイヤモンドは信用できないジャンク石と考え、購入しないのが一番です。


天然のカラーダイヤも、通販で買えてしまう時代ですよ・・・

ファンシーカラーダイヤモンド!天然グリーン&ブルー&ピンク 0.786ct  Fancy Pink I1 ラウンドブリリアントカット 送料込み ソーティング付

価格:3,097,500円
(2013/4/29 14:46時点)


0.54ct FANCY.BLUISH.GREEN,VS2,GIA グリーンダイヤモンドルース

価格:3,030,000円
(2013/4/29 14:45時点)




【4月26日 AFP】英ロンドン(London)で24日、希少なブルーダイヤモンドをあしらった指輪が競売にかけられ、620万ポンド(約9億4600万円)で落札された。1カラット当たりの落札価格は180万ドル(約1億7800万円)で、史上最高額を更新した。
希少なブルーダイヤ、9億円超で落札 1カラット当たり史上最高額

鉱物名 : ダイヤモンド 和名 : 金剛石 処理 : 高温高圧(HPHT)プロセス/コーティング/ペインティング/放射線照射/含浸/レーザードリリング/加熱 ダイヤモンドは言わずと知れた宝石の王様で、宝石に必要な硬度、美しさ、希少性の全てを
ダイヤモンド(Diamond)の解説
ラベル:値段 高額
posted by ちゅーりっぷ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 値段・給料の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック