2017年03月30日

重さ100kgの巨大金貨が盗まれる。時価は4.4億円相当・・・

ドイツのボーデ博物館から、「直径53cm、厚さ3cm、重さ100kg」という、世界で2番目に大きい巨大金貨が盗まれました。

額面としては100万カナダドルですが、ほぼ純金製のため、金取引の時価としては370万ユーロ(約4億4500万円)になります。


「ベルリン警察によると、現地時間の27日午前2時以降、線路に面した博物館の裏側の窓を破って何者かが館内に侵入し、展示されていた金貨を盗んだと見られる。
線路付近では事件後にはしごが見つかり、警察は犯行に使われた可能性もあるとみて調べている。

金貨は英エリザベス女王のドイツ訪問を記念してカナダ造幣局が2007年に鋳造し、2010年以来、ボーデ博物館が収蔵していた」

(引用元)重さ100キロ、時価4億円 巨大金貨が盗難被害 独博物館【CNN日本語版】
http://www.cnn.co.jp/fringe/35098814.html


リンク元から金貨の写真を見ていただくと分かりますすが・・・直径が男性の肩幅にもなろうかと言うくらいの巨大金貨です。

ちなみに、この金貨の名前は「Big Maple Leaf(ビッグ・メープル・リーフ)」。

額面が100万カナダドルの記念金貨で、片面にはカナダのシンボルであるカエデの葉が、もう片面には英国のエリザベス女王(カナダの元首)が、刻まれています。

(コインが造られた2007年当時は、世界最大の金貨でした)

特徴としては、大きさのほかに金の純度が999.99/1000と極めて高く、今もギネスブックに掲載されているほど。

したがって、額面が100万カナダドル(日本円で約8300万円)でも・・・
現在の金取引価格として考えられる時価では、「4億4500万円」となるのだとか。



ロイター記事によると、同金貨は防弾ガラスのケースに保管されていた状態から盗まれてしまったそうです。
そんな状態からどうやって盗み出されたのか、「警報システム、防犯設備についてなど、詳しいことは話せない」(現地警察)とのこと。

このままだと、盗まれた100kg金貨は確実に鋳潰されて、犯人の手に現金4億4000万円が渡ってしまうことになりそうです。

(巨大金貨のまま闇マーケットで捌くよりも、はるかに簡単&高額になりますから)

早急に犯人が捕まって、無事に巨大金貨が戻ってくることを祈るばかりですが・・・


家に眠っている貴金属・ブランド品、喜んで買い取ります。



 参考記事はコチラ。
ラベル:金貨 高額
posted by ちゅーりっぷ at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙幣・硬貨に関する話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

株主優待タダ取りの落とし穴・・・「逆日歩」リスクを知らないと、高くつくことがあります。

株主優待をタダ取りするテクニックとして、信用空売りを活用した「クロス取引」があることを、前回の記事でご紹介しました。

ただし、空売りには「逆日歩」がつくことがあり、高額の株レンタル料(株主優待よりも高い額)を支払わされるケースがあります。


まず、逆日歩とは何かと言う話ですが・・・

株の信用空売りをする場合、投資家はまず証券会社から“株を借りて”、まだ買っていない株を先に売ることになります。

数量が少なければ証券会社保有のストック株で対応できますが、信用売りが多すぎると株が不足してしまい、証券会社は別のところ(主に機関投資家)にお金を払って、その株を一時レンタルすることになります。
この株レンタル料こそが「逆日歩」で、該当銘柄を空売りする投資家が負担して支払うこととなっています。

(参照)逆日歩(ぎゃくひぶ)とは何でしょうか?【松井証券】
http://www.matsui.co.jp/service/margin/study/qa/qa_06.html

人気の優待銘柄で、クロス取引(信用空売り)をする人が増えれば増えるほど・・・
高額の逆日歩払いを余儀なくされることになります。


例えば1株当たりの逆日歩が20円で、優待権利を得るのに1000株が必要だったら、20円×1000円=2万円の支払いを余儀なくされます。

(なかなか株主優待で2万円を超えるものってないですよね)


SNS上で話題になった失敗例を、ZUUオンラインが記事にしています。

「ポテトチップにファンが多い湖池屋 <2226> の株主優待を利用し、1000円相当のお菓子詰め合わせを獲得しようとしたケースだ。

(1)権利付き最終日に湖池屋の現物株100株を持ち越し、同時に湖池屋株(同株数)を100株空売りした
(2)空売りを現物株で返済するクロス取引(両建て)により株主優待を得る
(3)ところが多くの優待ねらいの投資家が同社株を大量に空売りを行う状況となっていた
(4)その結果、過度な株不足となり、5日で320円の「逆日歩」が発生する
(5)100株のクロス取引は当初、実質0円で優待を獲得したはずだったが100株×320円(逆日歩)により、3万2千円の支払いが必要になる

つまり、1000円相当だったお菓子詰め合わせが、3万2000円の高級ポテトチップに化けるという、笑うに笑えない事態に陥ってしまったのだ」

(引用元)3万円ポテチの悲劇 「実質0円で優待ゲット」の手痛いしっぺ返し【ZUUオンライン】

https://zuuonline.com/archives/136918

記事の続きでは、人気の高い吉野家の株主優待券(3000円分)をタダ取りするにクロス取引をしたところ、やはり逆日歩の発生により6000円の追加支払いを余儀なくされたケースが紹介されていました。

(3000円の優待券をゲットするために、彼らは6000円を支払ったことになる・・・)


あらかじめ逆日歩をチェックしておけば良いじゃないか、という声が当然挙がるでしょうが、それができないんです。
先の松井証券ページの説明後半です。

「逆日歩が発生するかどうかは、毎営業日、取引終了後に売買を差し引いてわかります。逆日歩の値段は取引翌営業日に行われる入札によって決定しますので、前もって発生するかどうか、また、いくらになるかはわかりません。」

一応、直近の逆日歩状況は日経新聞などで確認可能ですが・・・

売買を行なった当日(権利最終日)の取引でどれくらいの逆日歩払いが発生するのか、事前に知ることはできない仕組みとなっているのです。


優待のタダ取りを狙ったクロス取引には「逆日歩」リスクがあり、タダ取りどころか「高くつく」ケースもあります。

この逆日歩リスクが理解できていないなら・・・
優待タダ取りのクロス取引には、安易に手を出さないほうがいいかもしれません。


取りあえずやってみて、失敗(or成功)するのも経験ですけどね。

(さらに理解を深めると、貸株料は少し高いけど逆日歩のつかない「一般信用取引」で行なう、といった対応策も取れるようになります)


楽天サイトで話題の、投資関連本ランキング。

 参考記事はコチラ。
ラベル:
posted by ちゅーりっぷ at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 株・投資の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

株主優待を「タダ取り」するテクニックとは?信用空売りを活用した「クロス取引」。

もうすぐ3月末、株主優待狙いの個人投資家がさまざまな銘柄を購入します。

人気の優待銘柄は権利確定日(月末の3営業日前)に向けて株価が上がっていくのですが・・・
権利日の翌日に株を手放す人も多く、株価が一時的に下落します。


(いわゆる「権利落ち」というやつですね)

業績&人気がある銘柄は、一時的に下がっても徐々に株価が戻っていくわけですが、相場全体の影響を受けたりして、株価がうまく戻らないケースもあります。
優待銘柄投資の一番難しいところです。


そんな中、信用空売りを活用した「株主優待タダ取り」のテクニックがあるのをご存知でしょうか。

「クロス取引」「つなぎ売り」などと呼ばれ、具体的な方法はこうです。

1.優待権利日に、現物株を購入。同時に、購入と同じ値段にて信用空売り。
※市場が開く前に、どちらも朝の成行き注文をすれば簡単。

2.翌日の権利落ちで、(前日購入した現物株を使って)信用空売りを現渡し決済。

権利落ちによって、現物株では損失が出ますが・・・
信用空売りでは同じ金額ぶんの利益が出ているため、相殺されてプラスマイナスはゼロ。


株主優待の権利だけを、クロス取引で「タダ取り」ができるというわけです。

(リンク図表)クロス取引による株主優待タダ取りのイメージ【初心者の株式道場】
https://kabusyo.com/tokusyu/img/tada/tadadori01.png


当然ながら、タダ取りの「クロス取引」は信用口座を開設していないと出来ません。
現物株だけを取引している人はあきらめてください。

また、すべての優待銘柄でこの方法が使えるわけでもありません。

空売りから入れない銘柄については、このクロス取引は不可能です。
これができるのは、基本的に「制度信用」で「貸借銘柄」となっているものだけです。

(東証一部上場なら、おおむね該当しますが)


優待を狙ったクロス取引における注意点をいくつか挙げます。

■売却損益は確かにプラスマイナスゼロですが、実際は取引手数料や貸株料が別途取られますので、手数料は考慮に入れておきましょう。

■獲得できるのは株主優待の権利だけで、配当金はもらえません。

優待のほか配当金がある銘柄だと・・・配当金については、信用クロス取引で相殺されてしまいます。
(現物取引で受け取る分は、信用売りで支払う配当調整金で相殺されるため、配当金は実質受け取れない)

■株主優待を上回る「逆日歩」が発生することがあります。

実は、この「逆日歩」こそが、クロス取引における最も難しい注意点だったりします。

逆日歩は、制度信用の空売りが増えすぎた時(その株を借りたい人が非常に多い)にだけ発生する、特別レンタル料のようなもの。

空売りする人が増えれば増えるほど、逆日歩もグングン上がっていくので・・・
優待銘柄では、権利日を中心に高額の逆日歩が発生してしまうこともしばしばです。


逆日歩リスクが理解できていないなら、優待タダ取りのクロス取引には安易に手を出さないほうが良い。
と言えるほどのもの
なのですが、失敗例などを解説すると文章が長くなりすぎてしまいますので、次回あらためて続きを書きたいと思います。

【追記】
株主優待タダ取りの失敗例となった記事を上げました。続きは下リンクからどうぞ。

(記事リンク)株主優待タダ取りの落とし穴・・・「逆日歩」リスクを知らないと、高くつくことがあります。【マネーのプチ情報局】
http://money-money-more.seesaa.net/article/448472976.html


楽天サイトで話題の、投資関連本ランキング。


 参考記事はコチラ。
ラベル:株主優待
posted by ちゅーりっぷ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 株・投資の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

電気同様、「ガス料金も、深夜なら値段が安くなる」。これって、ウソ?ホント?

各電力会社には、深夜帯の電気使用料金を安くする契約プラン(主にオール電化向け)があります。巷では「深夜電力」という名前でも知られていますね。

<○×クイズ>
電気と同じように、「ガス料金にも、深夜に使うと安くなる」契約プランがある。○か×か?


正解を書く前に・・・なぜ深夜電力を安くするプランがあるのか、ざっくりと理由(カラクリ)を説明します。

日本全体の電気の使用量は日中に多くなり、夜間は少なくなります。
(会社や工場は日中稼動するところが多いため、日中に多くの電気が使われる)

各電力会社は、日中のピーク時間でもしっかりと電力を供給できるよう発電設備を備えているため、使用量が少ない深夜帯には発電能力に余剰があります。

また、電力会社としては、日時による供給変化をなるべく小さくしたい(安定的な電力供給がしやすくなるので)という思惑があります。

何とかして日中ピーク時の電力消費を減らし、深夜帯の電力を使ってもらいたい。
 ⇒深夜は料金を安くするので、需要のある人は日中よりも“夜間帯の電力を”積極的に使って下さい。

ということで、考え出されたのが「深夜電力(時間帯電灯)」プランです。

深夜時間帯の電気をうまく活用できる、夜間蓄熱機器・電気温水器等を設置している家(オール電化住宅)向けとされています。

(参照)深夜電力って何だろう?【エネチェンジ】
https://enechange.jp/articles/midnight-plan

オール電化ではない家は、同プラン加入のメリットがほとんど無いため・・・
電気&ガスの両方を使っている大半の家庭では、「深夜にいくら電気を使っても、使用料金が安くなることはありません」ので、悪しからず。

※電力会社の請求書・利用詳細等で、使用欄が「従量電灯」だけなら深夜電力とは契約していません。(深夜電力プランの場合は「時間帯電灯」がある)


さて・・・ガス料金で、こうした深夜限定のプランはあるのでしょうか?

結論から言ってしまうと、プロパンガスでも都市ガスでも、深夜限定で安くなるような料金プランはありません。

供給システムを考えてみると分かりますが、プロパンガスならボンベ内に入っているものが全て。あれを深夜だけ使って安くなるはずもありません。

都市ガスにしても大元の備蓄タンクにあるものが全てであり、無くなりそうな時もガスを作ったりはできず、その全てが海外からの調達(購入)です。

(国内にガス油田がなく、発電所みたいに供給ガスを作り出すことができない)

(参照)天然ガスの調達 【大阪ガス】
http://www.osakagas.co.jp/company/about/business/energy04.html

電気と違って、ガスには「時間帯によって安くできる要因がない」ので・・・
深夜に料金が安くなったりするプランは存在しないのです。


したがって、冒頭のクイズの答えは「×」が正解です。


来月(2017年4月)からはガス小売の全面自由化が始まるので、そこでユニークな料金体系を掲げるガス会社が出てくる可能性もゼロではありませんが・・・

供給システムから考えて、ガス料金に深夜プランの導入は今後もほぼ不可能と言えます。

(ほかのインフラと、例えば大手携帯キャリアと組んで、セット契約で“基本料金を安く”する企業はあるかもしれませんが)

以上、ガス料金には深夜に使うと安くなる契約プランが「ない」、でした。


気になる省エネエアコンはこちら。




 参考記事はコチラ。
posted by ちゅーりっぷ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 値段・給料の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

日本人女性が、「自力で」ビリオネアの大富豪に!人材派遣の創業者です。

フォーブスから2017年版世界長者番付が発表され、ビリオネア(資産総額10億ドル・約1130億円以上)の大富豪は、過去最多の2043人となりました。

このうち、ランクインした女性は227人。

女性のビリオネアが多い国は、米国(74人)・ドイツ(28人)・中国(23人)でした。

そして日本人女性で1人、篠原欣子さんが資産10億円以上のビリオネアに初めて名を連ねました!

(参照)世界女性富豪ランキング、1位はロレアル大株主 「自力」ビリオネアが増加【フォーブスジャパン】
http://forbesjapan.com/articles/detail/15621

彼女たちの富は、親や家族などから受け継いだケースが多い(全体の75%)のですが・・・
自らの商才&手腕によって成し遂げる女性も増えており、今年は56人の女性が「自力で」のビリオネアを達成。

篠原欣子さんも、自ら人材派遣会社を興して事業拡大し、「自力で」ビリオネアに到達した女性の1人です。


日本でまだ女性の社会進出が乏しかった40年前・・・
「じゃあ自分で、女性の活躍できる職場をつくろう」と、彼女が創業した人材派遣会社がテンプスタッフです。

「手元の資金は100万円でした。東京の六本木にわずか8坪の自宅兼オフィスを借り、電話と事務机ひとつでスタートしました。ちょうど私が38歳の頃です。そしてオフィスに寝泊りしながら営業活動を始めました。チラシをつくって、六本木近辺にある外資系企業に飛び込み営業をしました。

 起業当時は本当にお金がなく、母からお米を送ってもらう有り様でした。また日銭を稼ぐために、夜はビジネスマン向けに英会話教室を開きました。夜になると看板をかけかえていました。昼は人材派遣業、夜は英会話教室といった風に(笑)。そうやって何とか食いつなぎました」

(引用元)テンプスタッフ株式会社 篠原 欣子 【ニッポンの社長】
http://www.nippon-shacho.com/interview/in_tempstaff/

(この後、事業拡大につれて直面する「壁」についてはリンク記事を読んでもらうとして、)今では連結売上2000億円超、経常利益100億円超、しかも実質無借金経営という優良企業に成長。

2006年からは、テンプホールディングスが東証1部に上場しています。

テンプホールディングス創業者として、現在は名誉会長職に(取締役会長からは退任)就いている彼女の総資産額は・・・
先のフォーブス番付によると11億ドル、日本円にして約1320億円だそうです。



40年前は女性の就職先など事務職だけ。
大手企業に入社して、出世して社長になるという道も、当時の女性には開かれていませんでした。

(というか今でも、女性の総合職枠は少ないです)

女性が自ら会社を創設し、自分の手腕で事業を拡大することだけが、ビリオネアになれる唯一の道だったわけで・・・
それを、この日本社会でやってのけた篠原欣子さんの凄さには、恐れ入るばかりです。

女性経営者という奇異な目で見られるご苦労も、想像を絶するほどだったのではないでしょうか。

※ちなみに篠原欣子さんは、米『Fortune』誌の「世界最強の女性経営者」にも12年連続で選出されたほどの辣腕経営者。

・・・日本男児も負けじと、自分の仕事を頑張らないといけませんね。






 参考記事はコチラ。
ラベル:富豪
posted by ちゅーりっぷ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 貯金・借金の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする